ラブライブのアニメ1期の感想と作品の魅力について!

Pocket

さて、今回はラブライブのアニメについてです。

今さらですが、個人的な感想を綴っていこうと思います。

現在でこそ大人気となり、国民的なブームとなっているいますね。最近では芸能人でもラブライバーが増えており、アプリのスクフェスは世界1000万ダウンロードを達成しました。

ここで基盤を振り返るべく、アニメ1期の感想について個人的なものを振り返っていきたいと思います。ただ、ネタバレサイトではないので細かいところはカットします。

アニメ1期の感想

大すじの話になりますが「廃校を免れるために少女たちがスクールアイドルになって頑張る話」というものです。

舞台となるのは音ノ木坂学院で、徐々に入学者が減ってきた学院に新入生を集めることを目的に動き出します。そのための手段に選ばれたのが「スクールアイドル(文字通り学生のアイドル)」といったものです。

本編では3年生が3人、2年生が3人、1年生が3人の構成です。
※キャラクターの詳細な情報は別のページでお伝えします※

少女たちがぶつかり合いながら進行するという内容になっています。青春物であり、学園物という感想ですね。物語的にはありがちな展開ですが、よくも悪くもアニメっぽい物語です。

アニメでは1期と2期がありますが、1期では物語中心でしょうかね。2期からは歌とダンスが中心となって大会に臨む感じになっています。

ただ、軽くネタバレになってしまいますが・・・

正直1期では”タイトル回収はできない”ですね(苦笑)
2期まで続けてみることを推奨するアニメとなっています。

 

ラブライブの魅力はここ!

魅力に関してですが、いろいろと注目点があります。

物語、声優、楽曲、ダンス、グラフィック、キャラクターなどいろいろと注目点が多いです。

すべてに関してハイレベルなわけですが、特に魅力アニメの中で注目したいのが「楽曲とダンス」ですね。

この作品の歌とダンスに関しては非常にハイレベルであり、新曲が出るとオリコンで上位に輝くほどです。ダンスのほうのキレも素晴らしく、ネット上での評価も高いです。

 

 

アニメ好きには是非とも見てほしい作品です。

また、アイドル好きの方にも見てほしい作品ですね。まだご覧になっていない方には見てほしいし、近くで見ていない人には勧めたい良作です。

必ず推しメンが見つかりますよ\(^o^)/

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ラブライブの5thライブチケットが高騰しています。 一時は1000万円という数字となり、多くの…
  2. ラブライブの切手が発売されます。 2015年1月15日に日本郵便は秋葉原UDX内郵便局ほか、全…
  3. さて、今年もやってきましたスクフェス全国大会\(^o^)/ 昨年は大盛況でしたが、今年も大きく…
  4. 大人気の5thライブがBDで復活します。 今回はそのBDの店舗別の特典についてご紹介したいと思…
  5. これは嬉しいお知らせです。 特に凛ちゃん推しの管理人にはとっても嬉しいお知らせ(`・ω・´) …
ページ上部へ戻る