【ラブライブ】スクフェスのランダム難易度とは?フルコンボは難しい?

今回はスクフェスの難易度についてです。

スクフェスでは「イージー、ノーマル、ハード、エキスパート」の4種類があります。

しかし、最近のスクフェスではエキスパートの中に”ランダム”と表示された楽曲がありますね。マカロンイベントなどで見かける機会も多くなりましたが、こちらのランダムとはどういった意味なのでしょうか?

ランダム難易度とは

勘違いされることが多いのがランダム難易度ですね。

恐らくこのランダムを見て意味不明になった人は多いでしょう。

”ランダム”が付いている楽曲は、その名の通り譜面が毎回ランダムに変化することです。アイコンが「落ちてくる場所」を変えた譜面が何パターンか準備されていて、毎回そのどれかがランダムで選ばれる楽曲という意味です。

つまり、わかりやすく言うとプレイする度に譜面がコロコロ変わるわけですね。

これはとても難しく、ランダム難易度はEXの中でも最も難しいです。スクフェスをプレイしていると結構譜面を覚えることが多く、何となく譜面を見なくても「これが来る」って覚えているところもあると思います。

ランダムはそれが通用しないというわけですね。

とても厄介で、覚えるのは困難といえます。反復練習だけではなく、音楽ゲームの熟練度と上手さがなければクリアすることが難しい難易度となっています。

ランダムをフルコンボするのは難しい?

はっきりいって難しいです。

ランダム難易度は”リズムアイコンごとに配置がランダムになる”という形式をとっています。

要するに運が悪ければ大量のリズムアイコンに襲われます。

ただし、ひとつだけ新設設計なところもあります。

ランダムになるのは「単押し」のリズムアイコンだけで、長押しや同時押しの場所は普通のEXと変化ないです。

EXのフルコンボを本気狙っている人ならば不可能なことはないですね。むしろ普段からあまり譜面を意識せずに落ちてくるアイコンをただただ打っているタイプの人にはさして苦にならない傾向があります。

とはいえ、運が絡むので何とも言えないのですがね(苦笑)

このランダム難易度はEXの中でもトップクラスに難易度が高いので、フルコンボできたら自慢になりますね。日替わり超難関と同じか、それ以上の難易度設定となっています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 2016年夏、ついにラブライブサンシャインがアニメ化決定です\(^o^)/ ラブライブの正統後…
  2. 驚きの新展開です。 大人気コンテンツであるラブライブですが、電撃G’sマガジンの公式で「ラブラ…
  3. ローソンとのコラボが大好評で行われているラブライブ。 このコラボは年末年始の大きな注目となって…
  4. 嬉しいお知らせです。 劇場版ラブライブがゴールデングロス賞で銀賞を受賞しました。 アニメ…
  5. μ'sが事実上の解散&ファイナルライブが発表されました。 ファンにとって非常に悲しいこ…
ページ上部へ戻る