顧客満足度ゲームアプリランキングで1位”スクフェス”&メーカーでも「KLab」がトップ!

ラブライブといえばスクフェスの存在は欠かせないです。

アニメ1期と2期の待ち遠しい間をスクフェスで耐えた方も多くいます。スクフェスの安定した面白さはやっぱり大きいですよね。

今年の1月『2015冬』から春、夏、秋の計4回の調査を行ってきた”ゲームアプリランキング”の『年間ランキング』が発表されました。

そこでスクフェスが1位を獲得しました\(^o^)/

スポンサードリンク

ゲームアプリランキングで1位”スクフェス”

今年の1月『2015冬』から春、夏、秋の計4回の調査を行ってきた『ゲームアプリランキング』の、集大成ともいえる『年間ランキング』を発表。調査人数延べ37,624人、対象タイトル377中で1位に輝いたのは、リズム&アドベンチャーゲーム【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル】だった。

同タイトルは、これまでに『冬』、『春』、『秋』で1位、『夏』のみ2位にランクインしてきた人気作。『年間』では、2位に3ポイント近くの大差をつける結果となった。

評価項目総合2位には【怪盗グル―のミニオンラッシュ】、3位に【チェインクロニクル】、4位【消滅都市】、5位【おさわり探偵NEOなめこ栽培キット】と、いずれも安定した人気をキープしているタイトルが並ぶ。10位の【実況パワフルプロ野球】は、唯一「スポーツ・レース」ジャンルからのランクインタイトルとなった。

今回の調査では顧客満足度の高いゲームアプリメーカーのランキングも発表された。175社を対象にした調査において、評価項目総合で1位となったのは、「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」を手掛ける【KLab】。75.67という高い満足度で、ゲームタイトルとのダブル1位を獲得した。
1984053221564efff45354e0016.jpg

103963179564f01d608ba40016.jpg

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

RSS アイドルアニメ&ゲーム動画まとめ

おすすめ記事

  1. μ'sが2015年大晦日の紅白歌合戦に出場しました。 歴史的な快挙でしたが、不安もありました…
  2. さてさて、メドフェス第4回です。 今回の報酬の目玉は何といってもSR南ことり【イースター編】で…
  3. スクフェスで行われた夏の大型アップデート。 これによって称号など新しいシステムが導入されたわけ…
  4. ラブライブの切手が発売されます。 2015年1月15日に日本郵便は秋葉原UDX内郵便局ほか、全…
  5. さて、今回はスクフェスについてです。 スクフェスの中でも、イベントについて焦点を当てていきたい…
ページ上部へ戻る