【ラブライブサンシャイン】Aqoursが年間シングル売上の新人部門で2位獲得!

ラブライブの後継であるラブライブサンシャイン。

まだアニメ化もされていないのですが、すでに大きな注目を集めています。シングルを出したAqoursですが、何と年間シングル売上の新人部門で2位獲得しました。

これは凄い\(^o^)/

とはいえ、まだまだラブライブの後継という扱いで、おそらく触れた方もラブライブが人気だからという理由でしょうね。来年以降はラブライブサンシャインの力にも注目していきたいですね。

スポンサードリンク

Aqoursが年間シングル売上の新人部門で2位獲得

2015年度「第48回オリコン年間ランキング」新人部門作品別シングル売上金額ランキングにて2位を獲得した、Aqoursデビューシングル「君のこころは輝いてるかい? 」 (C)プロジェクトラブライブ! サンシャイン!!

2015年度「第48回オリコン年間ランキング」(集計期間:2014年12月22日付~2015年12月21日付)の新人(★)部門「作品別シングル売上金額ランキング」にて、「ラブライブ!サンシャイン!!」発のユニット“Aqours”(読み:アクア)のデビューシングル「君のこころは輝いてるかい?」が、期間内売上1.9億円を記録し、2位にランクインしたことが明らかになった。

「ラブライブ! サンシャイン!!」Aqoursデビュー曲がオリコンTOP3入り

Aqoursは、「電撃G’sマガジン」読者参加企画からスタートしたスクールアイドルプロジェクトの新企画「ラブライブ!サンシャイン!!」発の9人組ユニットで、デビューシングル「君のこころは輝いてるかい?」を10月7日にリリース。また3位には、TVアニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」のEDテーマを収録した西沢幸奏(にしざわしえな)のデビューシングル「吹雪」(期間内売上0.8億円/2月発売)がランクインしており、アニメ系新人アーティストの好調ぶりがうかがえる結果となった。

なおAqoursは、新人部門「アーティスト別売上金額ランキング」(シングル+アルバム+ミュージックDVD+ミュージックBlu-rayの総売上金額)でも、期間内総売上1.9億円で2位にランクインしている。

★新人アーティスト対象:集計期間内(2014年12月22日付~2015年12月21日付)に邦楽作品で初ランクインを達成したアーティスト(キャリア・グループからのソロ、またはプロジェクト・デビュー、キャリア・アーティストを主体としたグループ等はのぞく)

転載元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151223-00104824-lisn-musi

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

RSS サブカル☆まとめアンテナ

おすすめ記事

  1. さてさて、スクフェス恒例となりました新規カードです。 今回は手品師編でしたね。 めちゃく…
  2. さてさて、今回はちょっと趣向を変えた話題で。 A-RISE(アライズ)についてです。 ア…
  3. さて、今回はちょっと面白いところに焦点を当てていきましょう。 スクフェスですが、android…
  4. 驚きの新展開です。 大人気コンテンツであるラブライブですが、電撃G’sマガジンの公式で「ラブラ…
  5. 深夜アニメの最高記録を塗り替えたラブライブ劇場版。 その勢いはとどまることなく、ついに観客動員…
ページ上部へ戻る