ラブライブサンシャインが絶好調です。

さて今回はAqoursの推しキャラについて意見をうかがいました。

ちなみに元祖ラブライブでは凛ちゃん推しだった管理人ですが、サンシャインでも1年生組を推していきたいと思います。最初は曜ちゃんだったのですが、アニメを見るにつれて変化。ぶっちゃけ、サンシャインは1年生組の個性が強すぎて圧倒的な勢いを感じる今日この頃。

その中でも個人的には花丸ちゃんを推していきたいかなと考えております。

今回、数人のサンシャイン視聴者の方に意見をうかがったのですが、見事に全員1年生推しとなりました。

中二病全開の津島善子ちゃん推し

私はaqoursのメンバーの中では、津島善子ちゃんを推しています。

津島善子ちゃんはいわゆる中二病を患っており、事ある毎に自分を堕天使ヨハネと呼称して、自分だけの世界に没頭してしまいます。過去の苦い経験から、一時は中二病を封印していましたが、千歌たちに接してから中二病の封印を解き、今では自由奔放に中二病を炸裂させているのです。

私も善子ちゃんくらいの頃は、同じような事をしていたので、とても親近感が湧いてしまうのです。さすがにあそこまでひどくはなかったのですが。

これからも中二病全開で、aqoursの面々をいい意味で引っ掻き回してほしいと思います。

私の推しメン

花丸ちゃんが大好きです。

一生懸命一人称を”おら”から”まる”に変えようと努力している所に愛しさを感じます。これは余談ですが、妖怪ウォッチのコマさんも好きなのでさらに愛着が湧きました。

μ’sのころもそうですが健気に頑張っている姿は心に染み入ってくるものがあります。地方ならではの都会への憧れが彼女の努力の原動力となり、つい応援したくなってしまいます。でも本当の事を言わせて頂きますと彼女の一人称も語尾もあのままであって欲しいと思っています(笑)

スポンサードリンク

やはり善子ですね

善子はドラマCDなどのアニメ放映前は、某アイドルアニメなどにもいた中二病アイドルとしてのキャラ立てでした。

しかしながらラブライブサンシャイン5話では、自らの好きなことと周りのギャップに悩む一人の女の子として描かれていたため、驚きを隠せませんでした。

ストーリー上、花丸やルビィとの絡みが持ち味ですが、個人的に注目しているのは、千歌との関係性です。加入後もずっと先輩にタメ語だったり、腕組みで話すシーンが多いですが、彼女の先輩に対する信頼をうまく表現できていると思います。サンシャインでは随所に細かいところに気を使っており、何度も見ているとわかってくるものがありますね。

コンプレックスへの挑戦

まだμ’sからAqoursになってμ’sへの名残り惜しさが相変わらず残っていますが、黒澤ルビィちゃんが最近気になっています。

お稽古事なども小さい頃からやってるようですが姉とかなり比べられて辛い思いをした事が多々あったと思います。自分も2人姉妹なので気持ちはよくわかります。そんな中でもスクールアイドルというとてつもなく大きな目標に向かう彼女には胸を打たれます。何としても成し遂げたいという思いが感じられ、応援したくなってしまうキャラです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 想像していなかったコラボ情報です。 ドメイン登録サービス「お名前.com」とラブライブがコラボ…
  2. ラブライブはついにNHKだけでなく、大臣にまで拡大を広げていました。 元プロレスラーで知られる…
  3. ラブライブといえば良くも悪くもファンが熱狂的です。 あまり言いたくはないのですが、ラブライバー…
  4. さて、今回はラブライブのアニメについてです。 今さらですが、個人的な感想を綴っていこうと思いま…
  5. 今回はスクフェスのランクについてです。 ランクが高くなればスタミナ(LP)が増え、イベントなど…
ページ上部へ戻る