『ラブライブ!』応援上映で迷惑行為が発生し、24日の上映が中止へ

残念なニュースです。

神奈川県川崎市のシネコン「チネチッタ」は6月24日に予定していた映画『ラブライブ!The School Idol Movie』の応援上映を中止すると発表しました。

その理由は迷惑行為です。

『ラブライブ!』応援上映で迷惑行為で中止へ

昨年映画館で上映され、深夜アニメ最大のヒットとなった映画『ラブライブ!The School Idol Movie』の応援上映が中止となりました。

応援上映はライブのようにサイリウムを持ち、声援を送りながら観られる鑑賞です。再上映なので内容をわかっている人が多数であり、全員で盛り上がろうという企画ですね。

しかし、6月20日に迷惑行為が発生しました。

迷惑行為の具体的な内容については不明ですが、迷惑行為を受けて6月24日に予定されていたスペシャルステージ上映が中止されることが発表されました。該回は「通常上映」に変更されます。

一部の客の仕業とはいえ、これは残念ですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. さて、今回はちょっとした考察&願望について。 歌番組は星の数ほどありますが、その中でも…
  2. ラブライブのコンテンツの中でもっとも有名なのが「スクールアイドルフェスティバル」でしょう。 通…
  3. さてさて、アニメ化が決定して盛り上がるラブライブサンシャインです。 元祖ラブライブでは、2次元…
  4. ラブライブサンシャイン恐るべし。 初のシングルである「君のこころは輝いてるかい?」が10月7日…
  5. ついにラブライブに新展開です。 スクフェスの最新情報、さらにはPDPを交えたALL STARS…
ページ上部へ戻る