【ラブライブ】劇場版の観客動員数100万人突破&累計興行収入14億円突破

Pocket

201劇場版アニメ『ラブライブ!The School Idol Movie』が、公開から23日経った7月5日、観客動員数は100万人を突破しました。

さらに、累計興行収入は14億円を突破した。

おめでとうございます(*’ω’*)

相変わらず好調のラブライブですが、ついに大台に乗せてきましたね。それも凄いスピードでした。

劇場版大ヒット

劇場版の大ヒットを記念してスクフェスでもキャンペーンが行われます。

image6

●動員 1,026,068人
●興行収入 1,484,857,000円
7月6日現在

ここからさらに記録を伸ばしていってほしいですね。

しかしここまで人気出るとは改めて驚きだ(`・ω・´)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 今回はスクフェスの大会についての情報です。 スクフェスをプレイしている方はすでにご存じとは思い…
  2. 今回はスクフェスについて触れていきましょう。 スクフェスといえば気になるのが最高レアリティを誇…
  3. 今回は”ラブライバー”についてです。 このサイトでもよく使われる言葉ですし、Twitterなど…
  4. 深夜アニメの最高記録を塗り替えたラブライブ劇場版。 その勢いはとどまることなく、ついに観客動員…
  5. ローソンとのコラボが大好評で行われているラブライブ。 このコラボは年末年始の大きな注目となって…
ページ上部へ戻る