【ラブライブ】劇場版の観客動員数100万人突破&累計興行収入14億円突破

201劇場版アニメ『ラブライブ!The School Idol Movie』が、公開から23日経った7月5日、観客動員数は100万人を突破しました。

さらに、累計興行収入は14億円を突破した。

おめでとうございます(*’ω’*)

相変わらず好調のラブライブですが、ついに大台に乗せてきましたね。それも凄いスピードでした。

劇場版大ヒット

劇場版の大ヒットを記念してスクフェスでもキャンペーンが行われます。

image6

●動員 1,026,068人
●興行収入 1,484,857,000円
7月6日現在

ここからさらに記録を伸ばしていってほしいですね。

しかしここまで人気出るとは改めて驚きだ(`・ω・´)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. 以前から注目されていたRの法則スタッフが作るラブライブμ'sの特番。 この特番について最新情報…
  2. さて、今年もやってきましたスクフェス全国大会\(^o^)/ 昨年は大盛況でしたが、今年も大きく…
  3. スクフェスのユーザーが全世界で2000万人を突破しました。 おめでとうございます\(^o^)/…
  4. 嬉しいお知らせです\(^o^)/ “μ’s”のライブBlu-ray「ラブライブ!μ’s Go→…
  5. 嬉しいお知らせです。 劇場版ラブライブがゴールデングロス賞で銀賞を受賞しました。 アニメ…
ページ上部へ戻る