クレーンゲームの景品に偽「ラブライブ!」の商品が・・・

Pocket

悲しい事件が発生(判明)しました。

東京・秋葉原で「ラブライブ!」の偽グッズが扱われた事件を警視庁が摘発しました。

景品に偽「ラブライブ!」の商品

この事件については大々的に報道されましたね。

人気アニメ「ラブライブ!」の偽グッズをゲーム機の景品にしていたとして、警視庁四谷署は29日、著作権法違反容疑で、東京・秋葉原のゲームセンター「秋葉原クレーン研究所」を経営する法人と社長(68)=千葉県流山市=ら男女3人を書類送検した。

同署によると、3人は容疑を認め、「偽物を入れたゲーム機は、1週間の売り上げが約170万円あった」と話している。

送検容疑は5月16日と10月28日、東京都千代田区の2店舗で、「ラブライブ!」の著作権を持つアニメ制作会社の許可を得ずに製造された約140点の商品を、頒布目的で所持した疑い。

引用元 http://news.livedoor.com/article/detail/12346648/

警察が景品を押収して調べたところ、正規品は一つもなかったとのことです。

悲しい・・・

ラブライブのみならず最近はアニメが社会的に大ヒットすることも多く、著作権を無視した商品なども横行しています。しっかりと取り締まっていただきたいものです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. さて、今回はラブライブのアニメについてです。 今さらですが、個人的な感想を綴っていこうと思いま…
  2. 今回はラブライブ~スクールアイドルフェスティバル~の大会について少し触れていきましょう。 スク…
  3. ラブライブ!μ's Final LoveLiveの情報が出ました。 楽しみな反面、悲しい気分に…
  4. さて、今回はスクフェスについてです。 スクフェスの中でも、イベントについて焦点を当てていきたい…
  5. 大注目のラブライブサンシャイン。 今回はAquoursのデビューシングル「君のこころは輝いてる…
ページ上部へ戻る