ゲームアプリ2015年冬の顧客満足度ランキングで”スクフェス”が1位に輝く!

ゲームアプリ2015年冬で”スクフェス”が1位を獲得しました。

これはおめでたいですね(>_<)

ちなみにですが、様々な部門で1位を獲得したようです。さすがに人気アプリであり、全世界でのユーザーが1000万人を突破したアプリといえますね。

この勢いはどこまで続くのでしょうか。

顧客満足度ランキング1位獲得

オリコン社が同社で発表しているランキングで”ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル”が顧客満足度1位を獲得したことを発表しました。

スマートフォン/ダブレット利用者15,000人を対象に、各100点満点で「キャラクターデザインの満足度」「システム・ゲーム性の満足度」「音楽の満足度」など全14項目を調査し、全21部門のランキングを発表しました。

その中においてスクフェスは8部門で1位を獲得しました。

8部門とは「キャラクターデザインの満足度」「UI・デザインの満足度」「システム・ゲーム性の満足度」「音楽の満足度」「運営・サポートの満足度」「イベント・キャンペーンの満足度」「達成感」「総合ランキング」でした。

この中で音楽の満足度はぶっちぎりの数字でした。音楽の満足度が高いのは御見事ですね。

しかもスクフェスは男女別のランキング、さらに言えば課金者と無課金者のランキングでも1位に輝いています。すべてにおいて上位ですね。

個人的には嬉しい気持ちが9割で、1割は驚きでした。

ランキングで首位になったことは予想通りというか、十分にありえることだと思いました。ただ、課金者からも指示を得ていることにも驚きましたね。URの確率は1%なので手に入れるのは難しいのですが、それでも課金者からの支持を得ているのは流石のひと言といえますね。

アンケートは2014年11月22日~2014年12月1日に実施されたものです。

☆総合ランキング☆
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(76.01点)
【2位】対戦☆ズーキーパー(73.51点)
【3位】LINE:ディズニー ツムツム(72.70点)
【4位】桃太郎電鉄 JAPAN+(72.10点)
【5位】ヘイ・デイ(72.05点)
【6位】にゃんこ大戦争(71.96点)
【7位】チェインクロニクル(71.26点)
【8位】アナと雪の女王:Free Fall(71.01点)
【9位】ほしの島のにゃんこ(70.86点)
【10位】消滅都市(70.52点)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

RSS サブカル☆まとめアンテナ

おすすめ記事

  1. ラブライブ!μ's Final LoveLiveの情報が出ました。 楽しみな反面、悲しい気分に…
  2. 以前から注目されていたRの法則スタッフが作るラブライブμ'sの特番。 この特番について最新情報…
  3. ラブライブといえば2次元と3次元の融合が人気の要因となっています。 声優陣のライブは人気に火を…
  4. さて、嬉しいニュースがありましたので速報でお伝えしたいと思います。 3月21日、毎年恒例ともい…
  5. スクフェスで超大型アップデートがありました\(^o^)/ サンシャインの本格参入です。そして、…
ページ上部へ戻る