ラブライブ声優”えみつん”こと新田恵美が休養を発表!その理由と今後について!

今回は悲しいニュースをお伝えすることになりました。

ラブライブで高坂穂乃果の声優として知られている新田恵美さんこと、えみつんが休養を発表しました(´・ω・`)

えみつんは先日、ラブライブの5thライブを無事に終えたところでした。そのライブでは普段と変わらない姿を見せてくれましたね。今にして思えばそのライブも無理をしていたのでしょうね。

今回はえみつん休養の理由と復帰時期について触れていきたいと思います。

新田恵美休養の理由は?

早速休養理由についてです。

えみつんが休養する理由ですが「声帯結節」です。

声帯結節とは・・・

声帯に生じる炎症性の腫瘤(こぶ)で、通常は両側に発生するものです。まれに片側だけに発生することもあります。大人だけでなく、子どもにも発生します。大抵の場合は”声がれ”が主な症状です。ノドの違和感や発声時の違和感などの症状のこともあります。

治療についてですが、基本的にはポリープの治療と同じです。
治療期間については3か月前後

実はえみつんは2014年の12月ごろからノドの不調を訴えていたようです。仕事をしながら治療を続けてきましたが、完治のために相応の療養期間が必要との判断がされたようです。

これは仕方がないですね。

今後の予定は?

事務所は3月までのスケジュールの一部を変更して休養にあてるとしました。

詳細についてですが、公式サイトでは「2月と3月に予定している一部のメディア出演やイベントについて、予定を変更・延期することをお知らせいたします」と発表しています。

えみつん本人もTwitterで「イベントなど、楽しみにしていてくださったみなさまには残念な思いをさせてしまうこともあるかと思います。本当にごめんなさい」と謝罪し、今後については「これからも精いっぱい表現していくために、心を込めて演じ歌っていくために、しっかり治療します」と回復に向けて全力を尽くすということです。

2月8日に行われる朗読コンサートには予定通り出席し、そこから休養に入るという感じですね。

まとめ

お大事にしてください。

そして、5thライブは本当にお疲れ様でした。

この症状については仕方ないと思います。ラブライブを皮切りにして声優としての仕事が急に忙しくなり、歌を披露することも多く、ノドを酷使する場面が明らかに増えたのでしょう。突然ブレイクした歌手やアイドルなどの中にもこの声帯結節を患った方も多くいますし、忙しくなれば自己管理も難しくなりますからね。

ゆっくりと休養し、万全な状態で戻ってきて欲しいですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 今回はちょっと失礼な話題についてです。 ラブライブ声優の年齢について触れていきたいと思います。…
  2. 大注目のラブライブサンシャイン。 今回はAquoursのデビューシングル「君のこころは輝いてる…
  3. ラブライブといえば個性豊かなキャラクターや声優陣もそうですが、意外と盲点になりがちなのがユニットです…
  4. ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルこと”スクフェス”が4月15日をもって2周年となります。 …
  5. ラブライブといえば2次元と3次元の融合が人気の要因となっています。 声優陣のライブは人気に火を…
ページ上部へ戻る