上半期邦画ランキングが発表|ラブライブは7位にランクイン

Pocket

さてさて、上半期邦画ランキングが発表されました。

こちらは2015年上半期の邦画興行収入ベストテンのことですね。ラブライブは見事にランクインしました。

今回のランキングで顕著だったのはアニメ系の映画で、家族で見に行くという人が多かったようです。その中でも家族で見に行くことが少ないと思われるラブライブのランクインは流石ですね。

というか、上位アニメばっかり(笑)

スポンサードリンク

ラブライブは7位にランクイン

1『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』:78億円
2『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』:44億7,000万円
3『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』:39億3,000万円
4『ドラゴンボールZ 復活の「F」』:37億4,000万円
5『ビリギャル』:28億3,000万円~(上映中)
6『映画 暗殺教室』:27億7,000万円
7『ラブライブ!The School Idol Movie』:24億円~(上映中)
8『ストロボ・エッジ』:23億2,000万円
9『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』:22億8,000万円
10『寄生獣』:20億2,000万円

このようになっています。

ラブライブはまだ上映中なので、今後記録を伸ばしていく可能性があります。

ベスト5に入ってほしいですね( ;∀;)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. ついにラブライブサンシャインが本格始動です。 メンバーの名前も声優陣も発表された「ラブライブサ…
  2. ラブライブはついにNHKだけでなく、大臣にまで拡大を広げていました。 元プロレスラーで知られる…
  3. 今回は”ラブライバー”についてです。 このサイトでもよく使われる言葉ですし、Twitterなど…
  4. 以前から注目されていたRの法則スタッフが作るラブライブμ'sの特番。 この特番について最新情報…
  5. 映画化がすでに発表されていたラブライブですが、その公開日が延期という情報が流れています。 前に…
ページ上部へ戻る